ダイハツ

ダイハツ期間工は稼げない?実際の給料や手当について調べてみた!

ダイハツ期間工は稼げない?実際の給料や手当について調べてみた!

ダイハツ期間工はネット上で「大手なのに給料安い」「稼げない」なんて言われてることもあるんだけど、リアルな口コミ評判ではそうでもなさそうで。

実際のところはどうなのか、ダイハツ期間工の給料や手当、待遇、福利厚生など入社前に知っておきたいお金に関することを調べてみました!

ダイハツに応募しようとしてる方はぜひご覧ください。

ダイハツ期間工の手取りは30万円くらい

お札の上に置かれた電卓

公式とか求人サイトで紹介されてるダイハツ期間工の給料がコレ。

月収例【滋賀 竜王工場】
272,000円~295,000円
(昼夜2交替勤務、残業なし・休出なし、皆勤手当含む)
※経験月数により変動

ちなみに口コミでの給料相場は25万円~40万円くらいって言われていました!

期間工は残業時間で手取りが大きく変わるけど、夜勤&残業次第で(50時間くらいすると)40万円になることもあるとか。

もちろん残業がない月もあるし、公式で紹介されてる情報や口コミの情報を平均しても30万くらいを目安にして良さそうです!

自動車のボディ系メーカーだから部品メーカーに比べると給料は少し多いですね。

ダイハツ期間工は手当が充実してる!

期間工で働くなら手当ての充実度もチェックしておきたいですよね!

・赴任手当 入社時のみ10~20万円
(工場や期間が限定されてることが多いから要確認)
・皆勤手当 出金率100%の月に35,000円
・赴任支度金 入社時のみ2万円
・経験者手当 入社時のみ1万円(過去の通算就労日数120日以上の就労者)
・満期慰労金 最大146万円
・赴任旅費 目安不明(赴任に必要だった費用を全額会社負担)
・帰任旅費 目安不明(期間満了後に会社を去るときに必要な費用を会社が全額負担)

ダイハツはいろんな手当があるから出費も抑えやすそうです。

個人的には皆勤手当てがアツいですね!
毎日頑張って出勤するだけで35,000円も貰えるのはありがたい。

そして、見逃せないのが満了金!

満期慰労金146万円ももらえる?

「寿」文字入りの祝い封筒

ダイハツは途中で解雇されず、フル満了を迎えることができれば最大146万円も貰えます。

通算就労日数退職時の総支給額
80~99日¥60,000
160~179日¥250,000
240~299日¥500,000
360~399日¥700,000
460~499日¥900,000
540~559日¥1060,000
640~659日¥1260,000
720日~¥1460,000

あくまでも目安の金額だけど、長く働けば働くほど貰える金額が増えるのでモチベーションになりますね!

寮費無料で貯金もしやすい?

青いブタの貯金箱

しかも待遇がめちゃくちゃ良くて。
全部うまく使っていけばかなり節約・貯金できると思います!

・独身寮完備(1人部屋、冷暖房、冷蔵庫、テレビ付き)
・寮費無料(光熱費無料、寝具無料貸出)
・交通費支給 ※限度額10万円/月(公共交通機関の定期代相当額を支給)
・食堂利用可能(カフェテリア方式)
・作業服(上下)/作業帽/安全靴無償貸出
・社会保険完備
・バイク、自転車通勤OK

ダイハツ期間工の仕事内容は?きつい?

給料のことを調べてたらこんなツイート見つけちゃいました。

この書き方、明らかに「1万円じゃ足りない!」って感じが出てて不安だったから、ついでにダイハツの作業内容も調べてみました!

ダイハツ期間工の作業内容

ダイハツは自動車の製造ラインの仕事だから、トヨタとかマツダ、日産なんかとほぼ同じ感じ。

ただ、どこに配属されても主にライン作業で基本は体力勝負。
だから最初はきつく感じるけど、ほとんどの人が数ヶ月程度で慣れるみたいですよ!

プレス
溶接
塗装
組み立て
検査

この中から1つの部署に配属されて、その仕事を継続して行うんだけど、機械で自動化されてる部分も多いから人間の手で行う部分は一部みたい。

ちなみにこの中で特に大変なのは組み立て作業
かがんだり上を向いたり、無理な姿勢をすることも多く、重い部品を扱うから筋肉痛にもなりやすいとか。

逆に検査の工程は体力的に楽だけど、責任重大だから期間工が配属されることはほぼないみたいです!

ダイハツ期間工はバイトより150万円も給料が多い?

ガッツポーズをするスーツ姿の男性

ダイハツはアルバイトとして働くこともできるみたいです。

アルバイトならさらに気楽そうって思ったけど、稼ぎが良いのはダントツで期間工でした。

今回は日給9,100円~10,000円の滋賀の竜王工場を例に2つの働き方の収入を比較してみました!

時給1,000円のアルバイトの場合

アルバイトの場合
時給1,000円×月160時間で16万円
12ヶ月で192万円

日給9,100円の期間工の場合

日給9,100、月収例31万円
(昼夜2交替勤務、残業20h/月、休出2日/月、皆勤手当て含む)
12ヶ月で348万円

1年間で約150万円も差が出るんです!

雇用形態が違うだけでこれだけの差が出るので、ダイハツで働くなら絶対に期間工として応募した方が良いですね。

おわりに

ダイハツは他の大手自動車メーカーと同じように稼ぎやすいメーカーだと思います。

しかも皆勤手当てがあるから毎月のモチベーションも上がるし、頻繁に仕事を休みたくなる人ほど、あえてダイハツみたいなメーカーで働いた方がモチベに繋がるんじゃないかなと思いました!