マツダ

マツダ期間工から正社員になれる?試験内容や給料の変化を調査した結果‥!

マツダ期間工から正社員になれる?試験内容や給料の変化を調査した結果‥!

マツダは正社員登用に積極的で、期間工から正社員になりやすい会社って言われています。

でも実はメリットだけじゃなくて、「正社員になると給料が下がる」とかマイナスなこともあるみたいで‥

実際は、正社員なった方が良いのか判断するために給料の変化や正社員登用試験について詳しく調査してみました!

【年間約120名採用】マツダは期間工から正社員になりやすいメーカー

満開の桜の花

マツダは過去5年間で641人もの期間工を採用した実績があります!

トヨタやホンダ、日産など日本の3大メーカーも正社員登用はしてるんだけど、実はマツダのように採用人数を公表してないんです。
だから採用人数がかなり少ない可能性があって‥

トヨタやホンダ、日産で正社員を狙うのはかなりハードルが高いって言われてるんです。

もちろんマツダが簡単なわけではないけど、他の大手メーカーに比べたら正社員になりやすそうですよね!

実際、入社してすぐに正社員に誘われた人もいるみたいですよ!

正社員登用試験は年2回!合格率は20%?(or 倍率5倍?)

マツダで期間工から正社員になるには「正社員登用試験」っていうテストに合格しなきゃいけないんです。

この試験は年に2回くらいのペースで実践されてるんだけど、正社員登用試験を受けるには期間工勤務歴が1年以上必要になります。

だからフル満了で2年11ヶ月働くとして、1年~2年11ヶ月の間に最大4回のチャンスが巡ってくるっていう感じですね!

ただ、製品の売れ具合とか景気の変動によって正社員登用が行われない可能性もあるみたいで‥

どのみち若い方が受かりやすいって言われてるので、1年過ぎたら社員登用を意識した行動をとっていくといいかなと思います!

合格率は20%

5人に1人だから凄く厳しい試験に感じるけど、合格率がもっと低いメーカーもあるんです。
例えば大手自動車メーカーSUBARUの合格率は17%って言われています。

数値的に他の企業と比べてみても、MAZDAは正社員を狙いやすいメーカーだと思います!

正社員登用を受けるための条件は?

作業服で腕を組む男性

正社員登用試験は誰でも受けれるわけじゃなくて、具体的な条件が2つあります。

・マツダの期間社員として1年以上勤務し、在籍してること
・上司から推薦をもらうこと

1つ目はさっきも少し紹介したけど、そもそも1年以上働いてないと正社員になるための試験を受けることさえできません

2つ目は上司から声をかけてもらうパターンですね。

実は正社員になるためには当日の試験の出来具合より、期間工として実際に働いていた期間の勤務態度などを重視されるみたいです!

なので、普段から真面目に働いて仕事に対する積極性をアピールしておくと声もかけられやすく、受かりやすいなんて言われていました!

正社員登用試験の内容は「テスト+面談」

正社員登用試験は大きく分けて2つの内容があります。

テスト

テストは筆記試験がメインで、筆記試験には「SPI」っていうものが使われます。

SPIとは

たくさんの企業が採用試験で用いてる適性検査のこと

こう聞くと難易度が高そうだけど、実際は
中学生レベルの国語や数学を取り扱う能力検査】+【人間性に合った仕事を測る適性検査】がメインみたいです。

ただ、中学生レベルの問題でも急に出されると意外と難しかったりするんですよね‥

なので自信がない時はこういう書籍を買っておくのがおすすめです!
僕はソッコー買いました。(笑)

面談

面談は主に聞かれたことを答えていく感じです。

・志望動機
・今の仕事にどのような考えを持って作業しているか
・仕事でどのような工夫を行なっているか
・正社員になったらどのような働きをしていきたいか
・自己PR

基本的に普段から工夫しながら仕事していれば堂々と答えられるようなことしか聞かれません。

でも、個人的に志望動機くらいは考えておくと良いかなと思いました!
面接官も人間なので細かい文脈を意識するより、ハッキリとした口調で自分の想いを言った方が熱意が伝わりやすいと思います。

正社員として採用されると手取りが減る?

暗闇に浮かぶ給料袋

これなかなか衝撃の事実ですよねー。
順番に説明していきますね!

まず、マツダの給料は6ヶ月目まで日給8,030円です。

8,030円(日給)×22日(1ヶ月の勤務日数)⁼176,660円

つまりこれが本来の手取りなんだけど、期間工はここに残業手当や休日出勤手当、夜勤手当、皆勤手当、食事補助などが支給されて、手取りで月30万円くらいになってるんです!

もちろん正社員になってからも残業代は支給されるけど夜勤手当や休日出勤手当、皆勤手当、満了慰労金、更新手当はなくなります

さらに正社員は給料から厚生年金・健康保険・所得税・住民税も引かれて‥
総支給が25万円近くあったとしても結局、手取り20万くらいになるケースも珍しくないみたいです。

給料が減っても、マツダ期間工から正社員になるメリットは?

天秤をもつ手

「給与が少なくなるなら期間工のままでいいや」
って思いません?

僕はそう思っちゃって正社員になることを諦めかけたけど、ちゃんと調べたらメリットも結構たくさんありました!

・大手の正社員という社会的信用が得られる
・クレジットカードの審査が通りやすくなる
・ローンが組める
・定年までの給料が保証される
・景気が悪くなっても簡単にクビにはならない
・勤続年数が長くなるごとに給料が上がる
・ボーナスが出る
・退職金が出る

メリットになるかデメリットになるかは個人差もあるかもしれないけど、単純に「期間従業員」より「マツダの正社員」の方がモテそうっていうのが僕のたどり着いた答え(笑)

マツダ正社員を狙うために普段からできること

こんな下心丸出しの僕にも普段からできそうな努力がありました!

・無遅刻無欠勤
・社員や上司とコミュニケーションがとれる
・仕事でミスをしない
・ミーティングや社内行事に積極的に参加する
・寮や仕事場で周囲とトラブルを起こさない

基本的に大きな問題さえ起こさず、周りとも仲良くやってればOKって感じですね!

若い人は正社員の勧誘をされることも多いみたいだけど、年齢がいってると声を掛けられること自体少なくなるみたいです。

だから最初から正社員志望なら受け身じゃなくて、積極的にコミュニケーションをとっていくのが良さそうな感じがしました!

おわりに

マツダ他の大手メーカーと比べても期間工から正社員になりやすいって言われてる会社です。

実際に正社員登用試験の内容も簡単そうだし、正社員になるための条件もシンプルですよね!

日頃から真面目に仕事に取り組んでいれば推薦してもらえる確率も上がるし、その方が仕事への遣り甲斐も感じやすくなると思います。

将来的に正社員を狙ってる人は、少しずつでも正社員を意識した行動を心がけてみるといいかもしれません!